【竹巧彩/毛利健一】 網代編みバッグ(青/緑)   

漆で仕上げられた細かい網代編みの竹細工と各所に編み込まれた籐の技が光る落ち着いた感じのバッグ

バッグ本体の色は非常に深みがあり、光の加減によって青や緑に見えます。持ち手と開口部、そしてカバーには上質の黒革が使われ、持ち手やバッグの底面等には籐が細かく編み込まれています。普段使いとしてはもちろんフォーマルな場でもお使い頂けるセンスの良さが光る一品です。

毛利健一…1956年大分県別府市生まれ。1980年別府市に竹細工の工房を創業後1989年臼杵市佐志生に「竹巧彩」設立。2015年東京店「谷中 竹巧彩」オープン。1998年パリコレクションへのコシノジュンコ氏との提携出品、米国フィラデルフィア・ドレクセル大学でのレクチャー、サンフランシスコSonoma Valley Museumでのワークショップ等海外でも幅広く活動。

受賞歴等…全国伝統工芸品展 中小企業庁長官賞受賞・同内閣総理大臣賞受賞・同NHK会長賞受賞、1998年パリコレクションへコシノジュンコ氏と提携出品

商品情報

●サイズ:幅250mm × 高さ320mm(持ち手含めず200mm) × 奥行き105mm
●原材料:大分県産竹・牛革・綿
●収納:ポケット×1、ジッパーポケット×1

ご注意ください

●手作りのため大きさや色合い等に個体差がありますので、予めご了承頂けますようお願い致します。
●漆仕上げを施しておりますので、皮膚の敏感な方・アレルギー体質の方はご注意ください。
●本商品は在庫限りの一点ものです。
●本商品は「ONE KYUSHUミュージアム(福岡市博多)」展示会出品作品ですので、お届け時期は展示会終了後(10月末頃)の予定です。


 
価格 ¥165,000(税込)