大分三井 特別純米(720ml)

株式会社小松酒造場/宇佐市

大分で開発されたお米”大分三井”を復活させ「料理に彩りを添えられるように」と醸された、豊潤な味わいながらスッキリとした後味の日本酒。
※これはお酒です。未成年者の飲酒は法律により禁止されています。

商品番号

56-A

商品名
大分三井 特別純米(720ml)
価格

¥ 1,782 税込

購入数
  
 

商品情報

  • ●容量:720ml(箱付き)
  • ●原材料:米(国産)、米麹(国産米) ※宇佐産『大分三井』使用
  • ●精米歩合:60%
  • ●アルコール分:16%
    ・お酒は20歳になってから、楽しく適量を。妊婦中・授乳中の飲酒には気を付けましょう。
    ・開封には十分注意してください。

ギフトBOXについて
700ml×2本が入る専用ギフトBOX(300円/税別)をご用意しております。ご購入ページ内「ラッピング」欄にてお選びください。

「酒づくりを生業にすることは最初から決めていました」一度は酒づくりの途絶えた小松酒造場を復活させた6代目蔵元杜氏の小松潤平さん。東京の大学や高知の酒蔵で酒づくりを学び、31歳の時に故郷の宇佐市に戻ってきた。

「大分三井で自慢の“地域の酒”をつくりたいと思ったんです」大分三井とは、大分県で品種改良された飯米。かつては大分県全域で作られていたが栽培が難しくいつしか姿を消していた。しかし、大分三井が良い酒米になると確信していた小松さんは、種籾を見つけ出し、栽培することから酒づくりをはじめた。 そうして出来た特別純米酒は、豊かな旨味から爽やかな後味へと変化していく、気持ちの良い辛口。「あつかいは少し大変だけど、この米がいい味を出してます」と小松さんは笑顔で話す。